事業内容 OUR BUSINESS

日本の医療分野に携わる。
それは多くの"いのち"
に携わるということ。
常に安心・安全な価値を
提供し続けることが役目です。

アルムメディカルサポートの事業 BUSINESS CONTENT

アルムメディカルサポートでは、
製造請負、製造現場へのスタッフ派遣、
職業紹介などの事業を展開しています。

製造請負

当社の主たる事業は、医療器具の製造請負となっています。
静岡県と山梨県にある医療器具工場の中に事業所を構え、
常時1,000名を超える従業員が医療器具の製造に携わっています。
今日、医学の進歩により今まで治せなかった病気が治せる世の中になりました。それを支えるのがアルムメディカルサポートの医療器具製造請負事業であるとの思いを大切にし、今後もお客様のご要望に全力で応えてまいります。

また、医療器具製造で培ってきた多くの経験を基に、
今後様々な分野の製造請負事業を担っていきたいと考えています。
製造工程の一部でも全体でも、お客様が抱えていらっしゃる課題をぜひご相談ください。

人材派遣・職業紹介

アルムメディカルサポートは、製造現場のお客様が抱える多様な課題にお応えするため、製造業に特化した人材派遣・紹介予定派遣・有料職業紹介を行っています。
人材派遣は、北海道札幌市・山梨県中巨摩郡昭和町・静岡県富士市にある3つの支店にて事業を行っています。
求職者様と地元企業様をつなぐ地域密着型のきめ細やかなサービスを心がけ、
お客様の多彩なニーズにお応えするべく日々努力しております。
また、紹介予定派遣・有料職業紹介も展開しており、
製造職を中心に、正社員のほか期間従業員の紹介を行っています。

海外人材活用

中国国内の専門学校や人材会社と連携し、外国人特定技能支援機関としての活動を実施しています。
また、技能実習生の受け入れを通じ、クリーンルームでの作業や安全への取り組みなどの研修を実施しています。

よくあるご質問 FAQ

事業について

  • 製造請負ってなんですか?

    ご依頼いただいた企業様の工場に請け負った会社の人材が常駐し、依頼された工程で業務を行うことです。
    製品の生産管理はもちろん、生産においてとても重要な安全衛生管理や、人事・採用・各種保険などの労務管理も行い、ご依頼企業様の業務負担を減らします。
    製造請負には、期間に制限はありません。長期間に及び請負体制を継続することにより、請負会社を通じた技術の継承や、改善活動を繰り返すことによる生産性向上・品質向上が見込めます。

  • 製造請負と製造派遣の違いとは?

    製造請負は、請負会社が管理・指導・製造を担います。依頼いただける工程は、製品の組立・検査、完成した製品の包装・運搬、帳票記載やデータ入力、部材準備など、多岐にわたります。製造請負の場合、ご依頼企業様の従業員の方が作業を行ったり、請負会社の人材に対して直接指示や指導を行うことはありません。
    対して製造派遣は、ご依頼企業様が派遣された人材に対して、直接指示を出したり指導を行うことができます。製造請負の方がご依頼企業様のご負担がより少なくなります。

  • 製造工程の一部分だけ請け負ってもらうことは可能ですか?

    もちろん可能です。製造ラインの一括請負だけでなく、「製造部分だけ」「製品の検査や梱包部分だけ」など、製造工程の一部分であっても、ご希望にあった提案をさせていただきます。

派遣について

  • 製造派遣とはなんですか?

    製造派遣とは、ご依頼企業様の希望される要件や契約内容・現場環境にマッチする人材を派遣会社が選定し、ご依頼企業様へ派遣することです。人材との雇用契約は直接派遣会社が結びますが、派遣されたスタッフへの指導や命令はご依頼企業様が行います。
    時期や季節柄、一時的に生産量が増える際の人材の確保や欠員補充など、必要な時・必要な期間・必要な人数だけを有効に活用できます。採用コストや労務管理コスト削減にも繋がります。
    様々な分野の製造業務に特化した豊富な人材を確保し、お客様のニーズにお応えすべく努力しております。

  • 派遣を導入する際の注意点は?

    ご依頼企業様側では、派遣先責任者の選任と“36協定”の順守や全面の管理体制など、
    労働者派遣法や労基法、安衛法などの関係法令の一般義務規定の順守が必要です。
    また、派遣スタッフと共に仕事をすることを踏まえた職場環境づくりなどへ配慮があることが推奨されています。

  • 派遣社員の雇用期間に制限はありますか?

    同じ会社の同じ組織(課・グループなど)での派遣社員の雇用期間は3年と決まっています。
    ですが、ご依頼企業様での直接雇用・派遣会社での無期雇用などの措置を行えば、派遣社員は3年を超えてもそれまでと同じ業務を継続することができます。

特定技能について

  • 特定技能とは?

    特定技能とは、2019年4月から導入された外国人向けの在留資格のことです。
    生産性向上や国内人材確保のための取り組みを行ってもなお、人手不足が深刻な14の特定産業において、
    外国人の就労が認められました。

  • 特定技能1号、特定技能2号の違いは?

    特定技能1号は、特定産業分野に属する相当程度の知識又は経験を必要とする技能を要する業務に従事する活動です。
    特定技能2号は、特定産業分野に属する熟練した技能を要する業務に従事する活動のことです。