FUTURE

キャリアアップ

正社員になれるチャンスも!

工場求人のお仕事の大半は派遣、アルバイトや期間工といった雇用形態です。
契約期間が満了すると、再度、転職活動をしなければいけません。
しかし、仕事ぶりやスキルが評価され、契約更新を一定期間継続していけば、やがて正社員に登用してもらえる可能性があります。
もちろん、すべての派遣社員、アルバイトや期間工が正社員に登用されるわけではありません。
仕事ができることが求められるのは当然ですが、それ以外にも人間的な面が評価されるケースが多いです。
工場の仕事は、他の人との連携が大事になりますので、そのようなコミュニケーションポイントを理解した上で、仕事を続けていけば正社員への道は十分広がっていきます。

アルムの寮付きお仕事には正社員登用のチャンスが広がっており、さらにその後のステップアップまでもしっかり用意しています。

正社員になれるチャンスも!

このお仕事は派遣ではありません。長期雇用・キャリアアップが可能なお仕事です!契約社員からスタートし、仕事ぶりやスキルが評価されればさらにステップアップができます。努力に応じて正社員登用のチャンスと昇給のチャンスがあります。

キャリアアップモデル例

入社後2年目以降⇒【専門職コース】【管理者コース】を選択し、進みたい道へ向けてキャリアアップ出来る事が魅力の一つです。
管理者コースを選択した場合は、必要な外部講習などを受講し自身のスキルをあげることもできます。

キャリアアップモデル例

入社

入社研修(2日間)

・座学教育(安全・品質・法令・規律)
・実技研修(作業トレーニング・記録書記入体験・KYT体験)

工場入職

新入職研修

●入職後研修
・品質方針、品質システム、EHS教育、作業教育
●OJT作業教育
・作業トレーニング(作業認定へ向けてトレーニングする)

6ヶ月以降

スキルアップ期間

・安全・品質・作業手順上問題無く作業が出来る事且つ、6ヶ月以上の経験を有する者は新人トレーナーへスキルアップ

2年目

キャリアプラン選択

専門職コース

●製造一般職
・限定正社員又は一般社員として製造に携わり、品質・納期を遵守していく。
●製造専門職(正社員)
・製造の専門職として、高難易度作業の取得及び新人教育を担当

管理者コース

●管理者候補生(正社員)
・管理者候補生として、安全・品質・納期を遵守する管理手法を学び又顧客との窓口業務を行っていく。
【必要資格】
・QC検定4級又は自主保全士2級を取得。

3年目管理者コース

管理者登用/リーダー職

・安全・品質・納期を守る
・お客様の窓口となり、業務を円滑に回す
・工程の管理者として活躍

4年目以降工程責任者

工程責任者

・売上・労務費の収支管理
・業務の交渉などマネジメントを習得

6年目以降幹部社員

生産統括責任者

・生産責任者として、各工程の工程責任者の教育及び全体としての売上・利益確保に向けたマネジメントを実施

8年目以降幹部社員

事業所長/所長代理/副所長

●事業所責任者(正社員)
・事業所全体の売上、利益予算を達成させる為に各工程の連携及び顧客との重要案件についての意思決定を行う立場を担う。又、事業所全体の運営に関する権限を有する。
【必要資格】
・第一種衛生管理者

ENTRY
応募・お問い合わせ